不得意分野の対策として最適な講座だった
筑波大学理工学群応用理工学類 合格 野村俊介さん(甲府南高校) 受講講座:難関大理系数学、難関大物理、難関大化学、理系数学総整理、化学総整理(理論化学)、化学総整理(無機・有機化学)
不得意分野の対策として最適な講座だった 筑波大学理工学群応用理工学類 合格 野村俊介さん(甲府南高校) 受講講座:難関大理系数学、難関大物理、難関大化学、理系数学総整理、化学総整理(理論化学)、化学総整理(無機・有機化学)
夏に学研プライムゼミの存在を知り、苦手分野を中心にいくつかの講座を受講しました。自分の不得意分野を分析し、その対策として適した講座を求めるうちに受講する講座が増えていきました。先生の質も高く、浪人時代には一番ためになったツールだと思います。
学研プライムゼミをなぜ受講しようと思いましたか?

浪人した時点で現役生よりはベースができていると思っていましたが、苦手な単元や分野を部分的に学習したいという気持ちがありました。一連する教科全体を受講しなければならないものが多いなか、学研プライムゼミは、定評のある先生の講座を部分的に受講できることが魅力でした。
受講した講座のどこが良かったですか?

基礎的な内容を細かく丁寧に、わかりやすく教えてくださるところが良かったです。汎用性があり、ものごとを考える土台になる知識を教えてもらったと思っています。また、テキストの質がとても高く、ものごとをくわしく解説する内容や自習問題などが豊富であることがすばらしいと感じました。

基礎的な内容を細かく丁寧に、わかりやすく教えてくださるところが良かったです。汎用性があり、ものごとを考える土台になる知識を教えてもらったと思っています。また、テキストの質がとても高く、ものごとをくわしく解説する内容や自習問題などが豊富であることがすばらしいと感じました。

学研プライムゼミをどのように活用していましたか?

何曜日の何時とは決めていませんでしたが、週1回のペースで夜、パソコンかタブレットで視聴しました。9月から12月までと、センター試験の後に受講しました。センター試験の後は、週に2、3回、総整理講座を受講しました。講義のところは1.5倍で視聴し、板書のところで止めて書き写すといった、効率良い視聴をしました。
学研プライムゼミを視聴する日はどんなスケジュールでしたか?

  • 8:00〜8:30 予備校で予習など
  • 9:00〜20:30 予備校の授業と自習
  • 21:30〜24:00 学研プライムゼミを視聴
  • 8:00〜8:30 予備校で予習など
  • 9:00〜20:30 予備校の授業と自習 21:30〜24:00 学研プライムゼミを視聴
受験勉強の息抜き方法は?

予備校の昼休みは、勉強しないで友だちと話すなど、しっかり休むようにしていました。家に帰ってからYouTubeの動画を見るのも気分転換になりました。
後輩へのメッセージ

受験勉強の期間は長いですが、ゴールがあると思うことががんばる原動力になります。ゴールを意識して、届きそうな範囲で高い目標を持ちましょう。だれにでも得意分野と不得意分野がありますが、苦手分野から逃げず、どこが不得意かを分析した上で何が足りないか、それを埋めるにはどうしたらよいかを考えると良いと思います。その意味でも学研プライムゼミは最適だと思います。

受験勉強の期間は長いですが、ゴールがあると思うことががんばる原動力になります。ゴールを意識して、届きそうな範囲で高い目標を持ちましょう。だれにでも得意分野と不得意分野がありますが、苦手分野から逃げず、どこが不得意かを分析した上で何が足りないか、それを埋めるにはどうしたらよいかを考えると良いと思います。その意味でも学研プライムゼミは最適だと思います。

野村俊介さんが受講した

おすすめ講座