センター試験100日前プレゼント!

ラストスパートに最適!
「絶対に落とせない
頻出問題16問!」

試験会場へ持って行ける!
試験前に重要文法を最終確認するならば、
こちらを今すぐダウンロード!

無料でダウンロード

100日前、
どんな対策をする?

センター試験対策は
これからが本番!

全国の国公立大および私立大の約9割が参加しているセンター試験は、問題の質・難易度も標準的。ただし難関大合格を目指すのであれば8~9割の高得点が求められます。よって志望校対策と並行して、この時期からはセンター試験についても対策が必要です。

基礎の確認と
実戦トレーニングを!

センター試験は教科書に準拠した出題となるので、基礎事項をしっかりと身につけていることが大前提。夏までの受験勉強で見えてきた苦手科目・分野を秋のうちに克服しておきましょう。そのうえで問題演習中心のトレーニングを通じて応用力をつけ、直前期に過去問演習を行えば万全です。

無料会員登録で
今すぐスタート!

合格への最短ルートは
学研プライムゼミ!

無料会員登録で
今すぐスタート!

信頼の名講師

  • 授業「だけ」で全部理解させます!
    村瀬 哲史先生

    初めての問題をその場で解く力をつける

    センター対策として大事なことは、過去問を解き、その独特な出題形式に慣れることです。過去問を解くには、地理の基礎を一通り勉強することが必要です。センター地理では、初めて見る図表や統計資料が必ず出てきます。地理の勉強には、暗記は有効ではありません。

    過去問と違った角度での出題や初めて見た問題にも対応できるように、用語や統計を理解して、頭にたたきこむことで、その場で考える力がつきます。プライムゼミでは、「なんでそうなるか」を丁寧に説明しています。この講座を受けてから過去問を解けばきっと攻略できます。

    村瀬 哲史先生

    初めての問題をその場で解く力をつける

    授業「だけ」で全部理解させます!

    センター対策として大事なことは、過去問を解き、その独特な出題形式に慣れることです。過去問を解くには、地理の基礎を一通り勉強することが必要です。センター地理では、初めて見る図表や統計資料が必ず出てきます。地理の勉強には、暗記は有効ではありません。
    過去問と違った角度での出題や初めて見た問題にも対応できるように、用語や統計を理解して、頭にたたきこむことで、その場で考える力がつきます。プライムゼミでは、「なんでそうなるか」を丁寧に説明しています。この講座を受けてから過去問を解けばきっと攻略できます。

  • 竹岡 広信先生

    英語が言語であることを認識する

    「ドラゴン桜」の実在モデル

    センター英語の対策は、まず語彙の増強です。例えば、風(wind)、窓(window)、天気(weather)、しおれる(wither)など、関連付けて覚えましょう。また、センター試験の苦手な人は、発音・アクセントといった音声の問題が苦手です。大きな声で読んでみることを心がけ、アクセントを覚えましょう。

    ateは必ず2つ前にアクセントがあるなど、一定の法則性があります。並び替え問題は、英語が言語であり、使うためにあることを意識すると解きやすくなります。
    センターの英語は、勉強法を間違えなければ必ず点が取れます。目標は190以上。わたしについてきてください。

    竹岡 広信先生

    英語が言語であることを認識する

    「ドラゴン桜」の実在モデル

    センター英語の対策は、まず語彙の増強です。例えば、風(wind)、窓(window)、天気(weather)、しおれる(wither)など、関連付けて覚えましょう。また、センター試験の苦手な人は、発音・アクセントといった音声の問題が苦手です。大きな声で読んでみることを心がけ、アクセントを覚えましょう。
    ateは必ず2つ前にアクセントがあるなど、一定の法則性があります。並び替え問題は、英語が言語であり、使うためにあることを意識すると解きやすくなります。
    センターの英語は、勉強法を間違えなければ必ず点が取れます。目標は190以上。わたしについてきてください。

無料会員登録で
今すぐスタート!

今やるべき講座はこれ!

  • 練成
    ・・・受験対策のための学習事項を整理・確認する
  • 実戦
    ・・・知識を使いこなし高得点をとるための演習をする
  • 演習
    ・・・実戦演習と解説講義で合格に向けた総仕上げ
  • センター英語竹岡広信先生

    • 練成
    • 実戦
    • 演習

    高校課程「英語」で学習してきたことを振り返りながら、まずは英語の基本をしっかり確認し、そこからセンター試験へ向けて、センター特有の形式やその対策を丁寧に指導します。

    もっと見る

  • センター数学I・A小山功先生

    • 練成
    • 実戦
    • 演習

    センター数学I・Aで高得点を狙えるように各テーマを学んでいきます。偶然高得点が取れるのでなく、取れるべくして取れるように、テーマごとの知識を整理しつつ典型問題の対策をしていきます。

    もっと見る

  • センター数学II・B小山功先生

    • 練成
    • 実戦
    • 演習

    センター数学II・Bで高得点を狙えるように各テーマを学んでいきます.偶然高得点が取れるのでなく・取れるべくして取れるように・テーマごとの知識を整理しつつ典型問題の対策をしていきます。

    もっと見る

  • センター現代文池上和裕先生

    • 練成
    • 実戦
    • 演習

    センター試験の過去問を用いて、評論および小説の客観的な「読み方」、センター試験の出題形式に即した「解き方」を基礎から丁寧に講義します。制限時間内に高得点がとれる「正しい方法」を伝授します。

    もっと見る

  • 読解に強くなる
    センター対策古文ゼミ荻野文子先生

    • 練成
    • 実戦
    • 演習

    センター試験の古文は、設問の約8割が読解力で決まります。全6問のうち、問3~問6が読解問題で占められているうえに、問1の語彙問題も文脈に沿った意訳を正解とする場合が多いのです。直訳だけで選択肢に飛びつくと罠にはまります。部分に振り回されず、全体の文脈を見極める「マクロの視点」をこの講座で鍛えましょう! 読解に重点を置くため、問2の文法問題については頻出事項に焦点を絞ります。完全マスターのためには、文法講座「古典文法レッスン<夏期>」または「古典文法強化ゼミ<夏期>」をあわせて受講することをおすすめします。

    もっと見る

  • センター地理村瀬哲史先生

    • 練成
    • 実戦
    • 演習

    受験勉強なので「覚えること」はもちろん必要ですが、センター試験地理の場合は「理解すること」がそれ以上に大切になります。この講座では、皆さんが授業中に「理解しながら覚えられる」ように丁寧に説明します。

    もっと見る

  • センター物理高橋法彦先生

    • 練成
    • 実戦
    • 演習

    高校課程「物理」の内容を理解し、センター試験を難なくクリアできるだけの実力を付ける事を目標とします。土台をしっかり固めたうえで、センター特有の形式やその対策を丁寧に講義します。

    もっと見る

  • センター化学橋爪健作先生

    • 練成
    • 実戦
    • 演習

    センター対策で困っている人、問題の解き方のコツを知りたい人、効率よくセンター対策をしたい人におすすめの講座です。センター「化学」で必要とされる知識や考え方、本番で高得点を取るためのコツを伝授します。

    もっと見る

  • センター物理基礎高橋法彦先生

    • 練成
    • 実戦
    • 演習

    高校課程「物理基礎」の内容を理解し、センター試験を突破できる実力を付ける事を目標とします。まずは物理の基本的な考え方を確実にして、そこからセンター試験へ向けての対策を進めます。

    もっと見る

  • センター化学基礎橋爪健作先生

    • 練成
    • 実戦
    • 演習

    どのように勉強したらよいか困っている人、短時間で効率よく対策をしたい人におすすめする講座です。センターで必要とされる知識や考え方を身につけてもらい、総合演習本番で高得点を取るためのコツを伝授します。

    もっと見る

  • センター生物基礎山川喜輝先生

    • 練成
    • 実戦
    • 演習

    センター試験生物基礎の攻略には、偏りのない教科書の知識と的確な正誤の判断が必要です。本番で9割(45点)も十分到達可能な目標です。この講座では、過去問を通して正しい知識と問題解決の方法を学びます。

    もっと見る

  • センター生物山川喜輝先生

    • 練成
    • 実戦
    • 演習

    センター試験生物では、幅広い範囲の知識と考察力が試されます。教科書の知識だけで解ける問題は6~7割、残りは実験考察問題です。この講座では過去問を題材に、正しい知識の習得と考察問題の考え方を学びます。

    もっと見る

  • センター日本史野島博之先生

    • 練成
    • 実戦
    • 演習

    正誤判定・年代整序などの文章選択問題に徹底的にこだわります。目標は、得点を高いレベルで安定させること。実は、コツがあるんです。それは応用範囲が広く、他の教科にもとても有効です。

    もっと見る

  • センター世界史斎藤整先生

    • 練成
    • 実戦
    • 演習

    センター試験問題の切り口は独特です。この講義では、どんな視点から出題されても自信をもってセンター試験世界史に対処できるように、あらゆるジャンルの問題の分析と対策を行います。

    もっと見る

資料請求をご希望の方

学研プライムゼミの
詳しいパンフレットを無料でお送りします。

今すぐ無料で資料請求