4技能につなぐ高校英文法

講師

丸岡 大地

先生

ユニット回数 ユニット8回
予習の有無 要予習

対象

・高校英文法を基礎から復習したい高校1~3年生
・高校英文法の範囲を先取りしたい中学3年生
・英文法を「使える」ようになりたい高校1~3年生

講座説明

英語を学習する上での土台となる「高校英文法」を、基礎からしっかりおさらいする講座です。単純に文法事項を解説するのではなく、「読む」・「聞く」・「書く」・「話す」の全ての場面で文法を「使える」ようになることを目標に授業を展開します。イラスト満載のテキストや、45分を2パートに分けた短尺の授業構成で、文法が苦手な人も無理なく取り組める講座です。

【ここがポイント!】
・「使える」ことを意識した明快な文法解説
・イラスト描写やディクテーションを取り入れ、4技能を意識した授業展開
・1コマ45分を2パートに分けた構成で、時間がない人にもオススメ

ユニット1

時制

ユニット1では、時制を扱います。イラスト描写問題やディクテーションを取り入れつつ、どのような場面で使われるのか、イメージを身に着けていきます。「現在形」と「現在進行形」や「現在完了形」と「過去形」などの特に難しい使い分けについては、個別の講で詳しく解説します。

第1講 時制①
【前編】現在形 / 現在進行形
【後編】過去形 / 過去進行形
第2講 時制②
【前編】現在完了形
【後編】現在完了進行形
第3講 時制③
【前編】過去完了形
【後編】過去完了進行形
第4講 時制④
【前編】未来の表現willとbe going to
【後編】その他の未来の表現・未来完了形
第5講 時制⑤
【前編】時制の区別(現在形と現在進行形)
【後編】時制の区別(現在完了形と過去形)

授業構成

45分×5回

視聴期間

90日間

推奨時期

高1・高2:通年
高3:春~秋

受講料

8,250円(税込)

ユニット2

文型・受動態

ユニット2では、文型と受動態を扱います。読むためだけでなく、書く・話すときに自分の考えを正確に伝えるためのルールとして、文型・受動態を学びます。

第1講 文型①
【前編】第1文型 / 第2文型 / 第3文型
【後編】第4文型
第2講 文型②
【前編】第5文型 / 自動詞と他動詞
【後編】S+V+O+to V
第3講 文型③
【前編】使役動詞 / 知覚動詞
【後編】〈SV+that ~〉型 /〈SVO+that ~〉型 / 間接疑問文
第4講 受動態①
【前編】受動態の基本⑴
【後編】受動態の基本⑵
第5講 受動態②
【前編】注意すべき受動態⑴
【後編】注意すべき受動態⑵

授業構成

45分×5回

視聴期間

90日間

推奨時期

高1・高2:通年
高3:春~秋

配信開始日

2021年4月1日(木)

受講料

8,250円(税込)

© Gakken Plus Co., Ltd.