学研プライムゼミの真骨頂、東大対策講座がついに開講!

東大を志望しているすべての受験生に向けて、難関大指導に定評のある「学研プライムゼミ」講師陣の真骨頂となる東大対策講座の配信を、8月より順次スタート!東大入試の対策でまずはじめにすべきことは、「出題傾向や頻出分野を知ること」と「基本事項の整理」です。
本講座で、この東大対策の重要事項をしっかりと確認し、東大受験に備えましょう!

学研プライムゼミ東大対策講座ラインナップ

東大英語

【講師:竹岡広信先生】

●講座の特長

東京大学は、おそらく日本で一番「その場しのぎのテクニックが通用しない大学」だと思われます。よって、入試問題を解くためのテクニックは存在しません。しかし、少なくとも「正しい勉強方法」を知っておく必要はあります。この講座では東大の良質な過去問題を用いて、その方向性を示していきたいと考えています。

●講座の構成

実戦ユニット1:東大英語基礎1

実戦ユニット2:東大英語基礎2

実戦ユニット3:東大英語応用1

実戦ユニット4:東大英語応用2(2018年12月開講予定)

直前ユニット   :東大テスト演習(2018年12月開講予定)

■おすすめ受講パターン■

夏休み:難関国公立大英語 夏期ユニット』で秋以降の実戦講座に向けて力を養う。

9月~12月:『東大英語 実戦ユニット1~4』で演習を重ねる。

1月:『東大英語 直前ユニット』で最後の追い込み!

東大現代文

【講師:池上和裕先生】

●講座の特長

東京大学を志望する受験生を対象した講座です。文理共通第1問で問われる評論文だけではなく、文系第4問で問われる随筆的文章も扱います。難解な評論文および随筆的文章の読解の仕方を講義した上で、二行枠問題対策・120字記述対策を行います。ともに頑張りましょう。

●講座の構成

実戦ユニット:東大対策の基礎
直前ユニット:東大対策の完成(2018年12月開講予定)


■おすすめ受講パターン■

夏休み:難関国公立現代文 夏期ユニット』で「読」と「解」のポイントを確認。

9月~12月:『東大現代文 実戦ユニット』で東大対策の実戦トレーニング。

1月:『東大現代文 直前ユニット』で最後の追い込み!

東大物理

【講師:高井隼人先生】

●講座の特長

東大物理では,力学の大問はもちろん,電磁気や熱力学の大問でも力学的な考察が問われます。本講座で は,力学の問題演習を通して,東大物理攻略に必須の力学各項目の磐石な理解を目指します。加えて,問 題文の読み方,答案の書き方といった,入試で得点を伸ばすのに必要なスキルの習得も図ります。

●講座の構成

夏期ユニット:力学

直前ユニット:準備中(2018年12月開講予定)

■おすすめ受講パターン■

夏休み:東大物理 夏期ユニット』で東大物理攻略の基盤となる力学分野全般の理解を深める。

9月~12月:難関大物理 実戦ユニット1~4』で演習を重ねる。

1月:東大物理 直前ユニット』で最後の追い込み!

東大化学

【講師:鎌田真彰先生】

●講座の特長

東大の問題で高い得点を上げるには、基本事項を深く理解したうえで記憶し、判断力・記述力・計算力を磨くトレーニングを積む必要があります。 本講座では、約40年分の東京大学の入試問題を分析した教材を使用して、最新の傾向にも対応できるように、主に問題演習を通してテーマごとに対策を紹介していきます。

●講座の構成

夏期ユニット:物質の構造、熱化学
直前ユニット:直前テスト(2018年12月開講予定)

■おすすめ受講パターン■

夏休み:東大化学 夏期ユニット』で問題演習を通してテーマごとの理論化学の土台を固める。

9月~12月:難関大化学 実戦ユニット1~4』でテーマごとの演習を重ねる。

1月:東大化学 直前ユニット』で最後の追い込み!

東大日本史

【講師:野島博之先生】

●講座の特長

①東大日本史の過去問(過去40年分以上の問題群から選択)、②出題者を想定した東大型オリジナル予想問題、を題材にします(解答解説付き研究問題も掲載)。効率的で有効・強力なツールになることを約束します。

●講座の構成

実戦ユニット1:<標準>必修系論述問題研究

実戦ユニット2:<応用>政治・外交史研究

実戦ユニット3:<応用>社会・経済史研究

実戦ユニット4:<特殊>テーマ・文化史研究

直前ユニット  :東大日本史テスト演習(2018年冬開講予定)

■おすすめ受講パターン■

夏休み:難関大日本史 練成ユニット1~8』のなかで、自分の弱点となっている時代・分野を選択して受講する(練成ユニット5・6の社会経済史がおすすめです)。

9月~12月:東大日本史 実戦ユニット1~4』で演習を重ねる。

1~2月:東大日本史 直前ユニット』で最後の追い込み!

東大世界史

【講師:斎藤整先生】

●講座の特長

2014年頃より東大入試の世界史は、新傾向の問題が目立つようになってきました。本講座の夏期ユニットでは東大世界史の頻出テーマや出題パターンを解説します。直前ユニットは新傾向に対応するべく入試本番と同じ第1~3問構成の実戦的模試形式となっており、第1問は全てオリジナル問題で構成されています。

●講座の構成

夏期ユニット:東大完全攻略法
直前ユニット:東大対策演習(2018年12月開講予定)



■おすすめ受講パターン■

夏休み:東大世界史 夏期ユニット』で過去問の傾向を学ぶ。

9月~12月:難関大世界史 実戦ユニット1~4』で演習を重ねる。

1月:東大世界史 直前ユニット』で最後の追い込み!

「好奇心」を刺激し続ける講師陣

講師にとって一番大切な役割は、きみの「好奇心」を刺激し続けること。

好奇心こそ、学びの原動力です。学研プライムゼミの講師陣は、これまで多くの生徒たちの好奇心を刺激し、難関大合格へと導いてきました。

 長年の指導経験と徹底した入試分析に裏付けられた授業は、きみのモチベーションを高め、眠っている学力を最大限に引き出します。

年間の学習の流れを確認する

時間の制約がないのならば、寄り道するのも楽しいでしょう。

しかし、入試までの時間は、限りがあります。その制約の中で確実に進み続けるためには、年間のストーリー(学習の流れ)を確認し、短期的・中期的な学習計画を立て、時々で修正していく必要があります。

学習効果を高めるセット講座

難関大入試突破へ向け、英語を集中的に学習したい!

センター試験地理で、なにがなんでも高得点を取りたい!

苦手な現代文を克服したい!

など、みなさん一人ひとりの目的・ニーズ別に、セット講座で学習を行うことができます。

無料会員登録で、学研プライムゼミを体験

無料会員登録を行うことで、学研プライムゼミの各講座(90分)を体験受講できるようになります。メルマガも毎週配信しています。メルマガでは、講師陣によるメルマガ限定記事や、進路指導部による日々の学習へのアドバイス記事などを配信しています。

資料請求

学研プライムゼミのパンフレットを無料でお送りします。

パンフレットの中には、講師陣からのメッセージも掲載していますので、ぜひお読みください。