弱点克服シリーズの特長

■入試頻出事項に的を絞り、短期間でテンポよく学習できる!

入試頻出でありながら習熟度が甘くなりがちな分野・項目をピックアップ。
いままで苦手と思っていたことが、短期間で得意になります!

■なぜこの時期に、この学習が必要なのか?

秋以降は入試実戦力を高める学習が中心となります。
弱点を抱えたままだと、解けない問題に出合うたび教科書や参考書を振り返ることになり、時間のロスが大きくなります。
この夏に弱点を克服して苦手分野をなくすことで、秋以降はスムーズに学習が進み、有利になります!

※「弱点克服シリーズ」受講後の学習は?

苦手分野をなくした後は、演習を重ね、入試問題を解き切る力を養成しましょう!
不安な分野が残っている場合は、早急に入試基礎力を身につけることが重要です。

以下のおすすめ講座を参考に、次の学習計画を立てましょう。

弱点克服の次に効く!おすすめの講座

学研プライムゼミでは、学習段階によって選べる4種のユニット(練成・夏期・実戦・直前)を用意しています。 基礎力を身につけるには練成ユニット、演習を重ねるには実戦ユニットが該当します。目的に合わせて講座を組み合わせることにより、あなただけの学習プランを作ることが可能です。詳しくは学習の進め方を参照ください。

数学I・A・II・B重要ポイント

【講師紹介:小山功先生】

数学をこよなく愛する若き熱血講師。持ち前の情熱溢れる授業は、数学の得意な生徒のみならず不得意な生徒をも魅了し、圧倒的人気で担当講座は締め切り多数。幅広いテーマでの講演も可能。

講座の特長

数学I・A・II・Bで扱う主要テーマのうち、入試頻出でありながらも習熟度が甘くなりがちな内容(=得意にしておくと入試で有利になる内容)を集中的に学習します。講義と演習を通してポイントを的確に捉えることで、一つ一つのテーマの習熟度を上げていくと、自信をもって問題が解けるようになります。

数学I・A・II・B重要ポイント①(7月2日(月)配信開始)

数学I・A・II・Bの範囲の中で、受験生が苦手とする分野の重要ポイントを扱います。

第1講 整数

第2講 関数、方程式、不等式

第3講 最大、最小、値域

第4講 軌跡、領域

第5講 指数関数、対数関数

 

数学I・A・II・B重要ポイント②(8月1日(水)配信開始)

数学I・A・II・Bの範囲の中で、受験生が苦手とする分野の重要ポイントを扱います。

第1講 三角関数

第2講 ベクトル

第3講 数列

第4講 場合の数・確率

第5講 微積分

 

化学計算のコツと攻略

【講師紹介:橋爪健作先生】

苦手とする人が多い計算問題を、丁寧にわかりやすく教えてくれると評判。わかりやすさの秘密は、穏やかで聞き取りやすい話し方と、まとまりよく整理された美しい板書にある。

講座の特長

この講座の目標は、化学計算の最重要ポイントを短期間で完全マスターすることです。授業とテキストを何度も復習することで化学計算の弱点を克服し、化学を得意科目にしていきましょう!

化学計算のコツと攻略①(7月2日(月)配信開始)

「化学基礎」の計算問題の最重要ポイントを扱います。

第1講 単位変換と物質量〔mol〕

第2講 濃度と化学反応式の量的関係

第3講 酸と塩基(反応式と計算)

第4講 酸化と還元①(主に反応式)

第5講 酸化と還元②(主に計算)と固体の溶解度

化学計算のコツと攻略②(7月2日(月)配信開始)

「化学」の計算問題の最重要ポイントを扱います。

第1講 化学反応と熱

第2講 沸点上昇・凝固点降下・浸透圧

第3講 反応速度

第4講 化学平衡

第5講 電池・電気分解

弱点克服の次に効く!おすすめ講座

●数学

■[文系] 個別試験で数学を受験する方向け

おすすめ講座:文系入試数学~基礎理論とその応用~ 練成ユニット4

▼ 数学IIの微積分を扱います。文系の個別試験では、数学IIの微積分は最頻出。 演習量が入試の出来を左右する分野であり、解けば解くほど高得点が期待できます。 また、数列など他の分野でも微積分の知識を用いる場面は多いので、微積分は早め早めの対策が必須です。

■[理系]個別試験で数学を受験する方向け

おすすめ講座:難関大理系数学 実戦ユニット1

▼高校数学全範囲の基盤となる、関数・方程式・不等式の扱いを、やや発展的なレベルまで学習します。 入試本番では、問題のテーマを短時間で見抜き、式のまま扱うか、図やグラフで考えるかの判断が迫られます。 「数学I・A・II・B重要ポイント」で解答方針の定石をひととおり身につけた後に学習することで、難しい問題でもたじろぐことなく解答する力が身につきます。

■センター試験で数学を受験する方向け

おすすめ講座:センター数学I・A 実戦ユニット1センター数学II・B 実戦ユニット1

▼ 「数学I・A・II・B重要ポイント」でひととおりの学習を終えたら、センター試験対策はスムーズに進みます。 対策の第一歩は、テーマごとにセンター試験の独特な出題形式に慣れることです。 実戦ユニット1の学習で、出題形式に慣れ、短時間で要領よく解答する力を身につけたら、実戦ユニット2や過去問で時間を意識した実戦演習に取り組んでください。

●化学

■個別試験で化学を受験する方向け

おすすめ講座:スタンダード化学 実戦ユニット1・2

▼『化学計算のコツと攻略』で計算問題の弱点を克服した後は、「実戦ユニット」で入試問題を解くために必要な思考力やテクニックを学び、演習問題を繰り返し行うことで入試問題を解き切る力を一気に身につけましょう!

■センター試験で「化学」を受験する方向け

おすすめ講座:センター化学 実戦ユニット1

「センター化学」は、センター試験で高得点を獲得するために必要な学習内容をすべて盛り込んで作られた講座ですので、計算問題の弱点を克服したあとは、ぜひこの講座でセンター試験対策を行いましょう!

■センター試験で「化学基礎」を受験する方向け

おすすめ講座:センター化学基礎 実戦ユニット2

「センター化学基礎」は、センター試験で高得点を獲得するために必要な学習内容をすべて盛り込んで作られた講座ですので、計算問題の弱点を克服したあとは、ぜひこの講座でセンター試験対策を行いましょう!

「好奇心」を刺激し続ける講師陣

講師にとって一番大切な役割は、きみの「好奇心」を刺激し続けること。

好奇心こそ、学びの原動力です。学研プライムゼミの講師陣は、これまで多くの生徒たちの好奇心を刺激し、難関大合格へと導いてきました。

 長年の指導経験と徹底した入試分析に裏付けられた授業は、きみのモチベーションを高め、眠っている学力を最大限に引き出します。

年間の学習の流れを確認する

時間の制約がないのならば、寄り道するのも楽しいでしょう。

しかし、入試までの時間は、限りがあります。その制約の中で確実に進み続けるためには、年間のストーリー(学習の流れ)を確認し、短期的・中期的な学習計画を立て、時々で修正していく必要があります。

学習効果を高めるセット講座

難関大入試突破へ向け、英語を集中的に学習したい!

センター試験地理で、なにがなんでも高得点を取りたい!

苦手な現代文を克服したい!

など、みなさん一人ひとりの目的・ニーズ別に、セット講座で学習を行うことができます。

無料会員登録で、学研プライムゼミを体験

無料会員登録を行うことで、学研プライムゼミの各講座(90分)を体験受講できるようになります。メルマガも毎週配信しています。メルマガでは、講師陣によるメルマガ限定記事や、進路指導部による日々の学習へのアドバイス記事などを配信しています。

資料請求

学研プライムゼミのパンフレットを無料でお送りします。

パンフレットの中には、講師陣からのメッセージも掲載していますので、ぜひお読みください。