難関大学を目指す受験生のためのオンライン授業【入会金・年会費無料】

0120-231-226平日10:00~20:00
土日祝10:00~18:00 (年末年始除く)

高3は勝負の1年がスタート!
春休みは、自宅で受験勉強を始めましょう!

新高3生(現2年生)の皆さんが今すぐやるべきことは「目標を定めて、計画を立てること!」。4月からの新学期を万全の体制で迎えましょう。

新2年生(現1年生)の皆さんは、「自宅で学習する癖をつけていくこと!」。1年生の学習内容で不安があれば、今のうちに克服を!

こちらもチェック!特典付きのお得な早割キャンペーン

新高3生(現高2生)・既卒生の受講のポイント

高3生は目標に向かう戦略をしっかり立てていきましょう。
3月のおすすめ講座は基礎力強化を主眼とした主要科目の講座です。1か月で1~2ユニット、予習・復習をしっかり行って進めてください。

合わせて、受験入門パックで対策するのもオススメです。

「ユニット」について詳しくはこちら 

ユニットとは

志望大学・学習段階に応じて選択・組み合わせが可能な方式

学研プライムゼミは、あなたが必要とする単元だけを自由に選んで受講することができるように、
一つの講座を細かく分けた「ユニット」という考え方で構成されています。

受験のベースとなる基盤を身につける、おすすめの基幹講座

難関国公立大英語
練成ユニット3

竹岡 広信先生

入試英文法①

文法問題・英作文に必要となる単元を絞って、部分英作文の演習形式で指導します。

難関私大英語
練成ユニット3

竹岡 広信先生

読解に必要な基本英文法

入試問題の長文を素材として「読解のために必要な文法」を整理していきます。

難関大理系数学
練成ユニット3

小山 功先生

数学Ⅰ・A/Ⅱ・B③(一部数学Ⅲ含む)

前半は関数・方程式・不等式、後半は図形がらみの方程式・不等式を学習。

理系入試数学~基礎理論とその応用~ 練成ユニット3

鹿野 俊之先生

ベクトル、座標幾何

ベクトルと座標幾何(軌跡,通過領域を含む)を中心に学びます。

文系入試数学~基礎理論とその応用~ 練成ユニット3

鹿野 俊之先生

ベクトル、座標幾何

ベクトルと座標幾何を中心に学びます。

難関国公立大現代文
練成ユニット1

池上 和裕先生

現代文読解の基礎(1)

難関大の読解問題で必要とされる基本的な読み方・解き方を解説します。

受験まであと一年。今すぐ始めて差をつけよう!

新高校2年生(現高1生)の受講のポイント

高2は受験勉強の土台を固めるべき重要な一年となります。よって、今のうちに高1範囲を習得できているか確認しておくことがとても大切です。

今月のおすすめ講座は、難関大入試に挑むうえで特に重要な単元が学べる講座です。実際の入試問題に対処する方法を学び、高2の学習につなげましょう。英語4技能対策として英検にチャレンジしてみるのもお勧めです。

ユニットについて詳しくはこちら 

ユニットとは

志望大学・学習段階に応じて選択・組み合わせが可能な方式

学研プライムゼミは、あなたが必要とする単元だけを自由に選んで受講することができるように、
一つの講座を細かく分けた「ユニット」という考え方で構成されています。

難関大英語 高1
ユニット14

前田 稔和 先生
スティーブン・リッチモンド 先生

読解演習

演習を通して実際の入試問題に対処する方法を学び、高2の学習につなげましょう。

難関大数学 高1
ユニット14

五藤 勝己先生

三角関数②

前ユニットで学習した内容を土台として、難関大学の入試問題に挑戦します。

はじめての入試現代文
ユニット1

池上 和裕先生

入試現代文の基礎(1)

入試現代文で必要とされる読み方・解き方の基礎を丁寧に解説します。

スキマ時間をうまく見つけて、早めにスタートダッシュをかけよう!

高校1年生の受講のポイント

苦手分野があれば2年生になる前に克服しておきましょう。今月のおすすめ講座は、多くの高校生が苦手とする単元・分野を取り上げています。毎週1コマ、1か月で1ユニットを見終わるように計画的に受講しましょう。

ユニットについて詳しくはこちら 

ユニットとは

志望大学・学習段階に応じて選択・組み合わせが可能な方式

学研プライムゼミは、あなたが必要とする単元だけを自由に選んで受講することができるように、
一つの講座を細かく分けた「ユニット」という考え方で構成されています。

難関大英語 高1
ユニット9・10・11

前田 稔和先生
スティーブン・リッチモンド 先生

ユニット9では比較に関する文の読解・英作の仕方、ユニット10では読解・英作で頻出の重要構文、ユニット11では特殊構文の解釈の仕方を学びます。

難関大数学 高1
ユニット9・10・11

五藤 勝己先生

ユニット9では図形と計量に関する入試問題に挑戦、ユニット10では「整数の性質」の範囲の入試基礎事項、ユニット11では整数の性質に関する入試問題に挑戦します。

【無料】会員登録で今すぐ無料映像を体験

※無料会員特典映像は講座によって異なりますので、詳しくは会員登録してマイページでご確認ください。

資料請求のお申し込みはこちら
0120-231-226
無料会員登録で今すぐ映像体験