難関大学を目指す受験生のための映像授業【入会金・年会費無料】

0120-231-226平日10:00~20:00
土日祝10:00~18:00 (年末年始除く)

難関大理系数学 基礎力完成セット

講師

小山 功 先生

合計価格
140,940円(税込)
セット価格
126,846円(税込)
個別購入時の合計価格より10%OFF
対象
東京、京都、東京工業、大阪、名古屋、北海道、東北、九州、筑波、千葉、横浜国立、お茶の水女子、東京農工、首都大東京、京都府立、大阪府立、神戸、広島等の難関国公立大、早稲田、慶應、上智、東京理科等の難関私立大理工系学部
講座説明

※注意※この講座は、2019年5月16日までは、「難関大理系数学徹底攻略セット」という講座名で販売をしておりました。ご購入時に、お間違えのないようご注意ください。

学校の授業と入試問題との間にある大きな《ギャップ》を埋める、最も効果的な方法が凝縮されたセットです。
入試問題のエッセンスを例題として提示し、懇切丁寧に誌上解説したテキストと、難関大の入試問題に対する実戦的な取り組み方まで明らかにする映像講義で、「解けるべくして解く」ことに徹底的にこだわります。

 

【ここがポイント!】
・問題文の読み方が分かる
・難関大に通用する定石が分かる
・合格答案の書き方が分かる

 

【セット内容】
難関大理系数学 練成ユニット1
難関大理系数学 練成ユニット2
難関大理系数学 練成ユニット3
難関大理系数学 練成ユニット4
難関大理系数学 練成ユニット5
難関大理系数学 練成ユニット6
難関大理系数学 練成ユニット7
難関大理系数学 練成ユニット8
難関大理系数学 夏期ユニット

【視聴期限】

360日間 (単品購入の場合、視聴期間は90日間です。セット購入のみこちらの視聴期間になります。)

志望校に向かって確実に学ぶ練成ユニット

練成ユニット1

数学Ⅰ・A/Ⅱ・B①

汎用性の高い数学の考え方を身につけるべく、本ユニットでは整数、整式、ベクトルの扱いを学びます。

第1講 数と式(1)
第2講 数と式(2)
第3講 数と式(3)
第4講 ベクトル(1)
第5講 ベクトル(2)
授業構成
90分×5回
推奨時期
12~7月
練成ユニット2

数学Ⅰ・A/Ⅱ・B②(一部数学Ⅲを含む)

本ユニットでは数列および各種関数(三角関数・指数・対数関数含む)・方程式・不等式の扱いを学びます。

第1講 数列(1)
第2講 数列(2)
第3講 関数・方程式・不等式(1)
第4講 関数・方程式・不等式(2)
第5講 関数・方程式・不等式(3)
授業構成
90分×5回
推奨時期
12~7月
練成ユニット3

数学Ⅰ・A/Ⅱ・B③(一部数学Ⅲを含む)

本ユニットでは引き続き関数・方程式・不等式を扱ったのち、後半の講で図形がらみの方程式・不等式(2次曲線含む)を扱います。

第1講 関数・方程式・不等式(4)
第2講 関数・方程式・不等式(5)
第3講 関数・方程式・不等式(6)
第4講 図形と方程式・不等式(1)
第5講 図形と方程式・不等式(2)
授業構成
90分×5回
推奨時期
12~7月
練成ユニット4

数学Ⅰ・A/Ⅱ・B④

本ユニットでは、軌跡・領域・存在条件、図形の性質、場合の数と確率、論理と集合を含む、幅広い内容を扱います。

第1講 図形と方程式・不等式(3)
第2講 図形
第3講 場合の数、確率(1)
第4講 場合の数、確率(2)
第5講 論理と集合
授業構成
90分×5回
推奨時期
12~7月
練成ユニット5

数学Ⅲ①

本ユニットでは、数学Ⅲの極限および微分法の前半(平均値の定理、パラメータで表された曲線含む)を扱います。

第1講 極限(1)
第2講 極限(2)
第3講 極限(3)
第4講 微分法(1)
第5講 微分法(2)
授業構成
90分×5回
推奨時期
12~7月
練成ユニット6

数学Ⅲ②

本ユニットでは、数学Ⅲの微分法の応用および積分法の前半を扱います。

第1講 微分法(3)
第2講 微分法(4)
第3講 積分法(1)
第4講 積分法(2)
第5講 積分法(3)
授業構成
90分×5回
推奨時期
12~7月
練成ユニット7

数学Ⅲ③

本ユニットでは、数学Ⅲの積分法の応用および、いろいろな曲線のうち、練成ユニット3で扱っていない曲線を中心に扱います。

第1講 積分法(4)
第2講 積分法(5)
第3講 積分法(6)
第4講 いろいろな曲線(1)
第5講 いろいろな曲線(2)
授業構成
90分×5回
推奨時期
12~7月
練成ユニット8

数学Ⅲ④

練成講座最後のユニットとなります。本ユニットでは、5講通して複素数平面を扱います。

第1講 複素数平面(1)
第2講 複素数平面(2)
第3講 複素数平面(3)
第4講 複素数平面(4)
第5講 複素数平面(5)
授業構成
90分×5回
推奨時期
12~7月

基礎事項を深めて合格力を上げる夏期ユニット

夏期講習

数学I・A・II・B・III

練成ユニットで学んだ内容のうち、受験生の定着が甘くなりがちな部分を重点的に押さえ、それらの定着を図ります。

第1講 数と式
第2講 確率
第3講 図形
第4講 変域
第5講 微積分
授業構成
90分×5回
推奨時期
8月
【無料】会員登録で今すぐ無料映像を体験

※無料会員特典映像は講座によって異なりますので、詳しくは会員登録してマイページでご確認ください。

資料請求のお申し込みはこちら
0120-231-226
無料会員登録で今すぐ映像体験